スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5便(瓦礫撤去) 活動報告

鎌倉とどけ隊 第5便

日程:2011年5月18日(wed)~19日(thu)
場所:石巻市北上町十三浜小室/大小室漁港(18日)
石巻市北上町十三浜大指/大指漁港(18日,19日)


メンバー:
しんじ(隊長)、ナガシマ、アライ記者、ようちゃん、
いっき、ツヨシ、マコッチ、ケンセー、まのろ、マサヤ、
マツノ、ナオヤ、半田、
ヨッシー、たいせい、てっちゃん(長期滞在組from石巻市明友館)


5/18

21:00
麻心(鎌倉)集合
23:00 麻心出発(車3台)

05:30 菅生PAで3台再合流、出発。

08:00 北上町十三浜小室に到着。

壊滅的な被害を受けていた小室の集落。小室周辺の被害状況は第2便、第3便の時に車内から何度も目にしていましたが、改めて自分の足で集落の中に立ってみると、その被害の大きさに圧倒させられます。

石巻市明友館から3名合流。
漁船清掃(大小室漁港:3名)、瓦礫撤去(ふーちゃん宅:10名)、情報収集(3名)に分かれて作業着手。

漁船清掃班は漁船外装、甲板の清掃、及び排水作業など。
瓦礫撤去班はふーちゃん宅周辺の瓦礫・ゴミの分別撤去、廃棄家電の移動、及び崩れた土砂の除去など。
その他、依頼を受けたカーステレオの修理、タイヤ交換(スタッドレス→ノーマル)も実施。

11:30 ふーちゃん宅瓦礫撤去作業終了。瓦礫撤去班、漁船清掃班に合流、全員で漁船清掃作業を実施。

12:30 ふーちゃん宅にて昼食、休憩。

13:30 4名が大小室漁港で引き続き漁船清掃作業、10名が大指漁港に移動して瓦礫撤去作業へ。情報収集2名。
(漁船清掃班から2名が途中から大指瓦礫班に合流)

大指漁港では、重機作業が困難な場所に堆積、散乱している瓦礫等を撤去、重機作業出来る場所に集積させる作業を実施。

16:00 大指漁港での作業を終え、小室で漁船清掃組と合流、追分温泉へ。

追分温泉(北上町女川)は新緑に囲まれたロケーションの中、学校の校舎を思わせる木造の建屋と庭先に無造作に停められたクラシックカーが独特の雰囲気を醸し出している温泉宿。

ふーちゃんの紹介もあり訪問させて頂きましたが、前夜からの長距離移動、日中の作業の疲れを取る事の出来た素晴らしい温泉でした。

追分温泉は震災後は休業中、現在は近隣住民の避難所として、また自衛隊の送迎にて被災者が入浴の為に訪れては来ているものの、この先どうなるかは未定・・・

こんな良い温泉を無くしてはいけない!・・・と、鎌倉とどけ隊が立ち上がる!

18:30 ふーちゃん宅庭先でバーベキュー。

電気がまだ復旧していない小室、薄暮の中始まったバーベキューも次第に夜のとばりが下り・・・
肉の焼き加減見えない!これ何?(お皿に何が乗ってるか見えない)の声が時々聞こえてくるバーベキューになりました。。。闇鍋ならぬ闇バーベキュー(笑)

追分温泉の社長も足を運んでくれ、温泉営業の継続を鎌倉とどけ隊として全面支援していく旨を伝え、激励。
感動的な夜になりました。

23:00-24:00 各々就寝。


5/19

06:00
 「これが現実なんですよね。毎朝起きて目にする光景がこれ・・・。」
早朝顔を合わせた時、常に元気に振舞ってくれていたふーちゃんが目の前に広がる小室の様子を指して発した言葉が胸に突き刺さりました。

07:00 ふーちゃん宅にて美味しい朝食。
08:30 ひかりの子幼稚園からの支援物資贈呈式(田原氏)、記念撮影。

09:00 大指漁港で2日目の作業開始(13名)。(情報収集3名)

作業内容は1日目午後と同じ。

大指漁港での瓦礫撤去作業は重機の入れない場所での作業という事もあり、足場が悪かったり、手の届きにくい場所があったり、毛虫がいたり・・・でしたが、マン(男)パワー発揮!!!、チームワークで作業をやり遂げる事が出来ました。

12:00 大指漁港での作業終了。
12:15 大指林業者生活改善センターにて昼食、休憩。

13:30 大指を出発、南三陸町経由で帰路へ。

南三陸町は一ヶ月前に第2便で訪れてますが、重機による作業が至る所で見られ、倒壊した家屋の解体、瓦礫の集積・撤去が進んでいる様に見えました。

15:30 南三陸町志津川から国道398号線にて登米、登米から三陸道を経て富谷JCTにて東北道にIN。

22:00 麻心(鎌倉)到着

クローズミーティングを行い解散。※隊長車は東北道走行中(笑)
 
今回の第5便は天気にも恵まれ暑い中での作業となりましたが、怪我人、体調を崩す人も無く、無事終える事が出来ました。

被災地の復興はまだまだこれから。鎌倉とどけ隊の繋がる活動を通して、被災地に生きていく為の“チカラ”を届け続けらていければ・・・と思います。

鎌倉とどけ隊 第5便派遣に当たってのご支援、ご協力、応援ありがとうございました。

 
                                                   
半田正博(記)

-----

第5便 活動写真@facebook(半田さん撮影)
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.163888987008605.42594.100001625137953
スポンサーサイト

鎌倉とどけ隊 <第4便>食材提供のお願い

鎌倉とどけ隊 <第4便>の炊き出しボランティア実施につき、下記、食材のご提供をお願いします。
仕込み、現地ともに、ボランティアの募集を締め切りました。

◆募集する食材(数量)
ごぼう(30)
たまねぎ(20)
万能ネギ(10)
セロリ(10)
きゅうり(20)
レタス(10)

※お惣菜(日持ちするお惣菜、ぬかづけ、たくあん、キムチなど、漬物)の提供をお願いします。下記まで、お持ち寄りいただければと思います。

<受付場所>
5月10日まで
鎌倉市長谷2-8-11
麻心:しんじ
Tel.0467-25-1414

5月11日まで
鎌倉市御成町13-32
ソンベカフェ:宇治
Tel.0476-61-2055

5月14日(土)、とどけナイト開催!

5月14日(土)報告会&イベントを開催します。

日時: 5月14日(土)19:00~
場所: ソンベカフェ 鎌倉市御成町13-32 Tel.0467-61-2055
ライブ: 畠山 貴至
奄美諸島 喜界島出身。
島歌的こころのうたを弾きがたるさすらいのシンガー。
鎌倉とどけ隊1便2便メンバー。腰越在住。
料金: 投げ銭方式

鎌倉とどけ隊<第5便>現地ボランティア(男性)募集

下記の日程で鎌倉とどけ隊<第5便>のボランティア(男性10~12名)を募集します。活動内容は、瓦礫撤去のみとなります。

<第5便>
5月18日(水) 5:00AM 鎌倉、麻心発
  同日    現地着 
  19日(木) 
  同日    現地発
    深夜  鎌倉着

ボランティアをご希望の方は、左の「問合せ先」をクリック、または下記のメールに、【第5便ボランティア希望】と明記のうえ、プロフィール(氏名、生年月日、職業、住所、日中連絡がつく電話番号)と自己PR(例:体力に自信あり、ギター弾き語りできます)などをお送りください。

鎌倉とどけ隊は、現地の要請を受け、2週間の長期滞在ボランティア、渡辺泰平さん、鈴木義朋さんを派遣中です。5月23日(月)以降の日程で、長期(2週間程度)滞在ボランティアができるという方は、下記のメールまでご連絡ください。

メールはこちらから

※<第5便>に向け、お惣菜の提供いただける方を大募集!ご近所のお母さん方と漬け物や家庭の味を届けたい、ビタミン豊富な野菜のお惣菜を提供できる等々、出来上がったお料理をご提供いただける方いらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしてます!
0467-25-1414(麻心)

物資(寝具、調理器具)提供のお願い

鎌倉とどけ隊が炊き出しボランティアをおこなっている大指の方々が仮設住宅へ入居するのにともない、下記、日用品の寄付(送料含)をお願いします。

◯寝具(敷き布団、掛け布団、シーツ、枕、マットレスなど)
◯調理器具(鍋、フライパン、お玉、フライ返し、ボウル、まな板、包丁、食器、グラス、マグカップなど)
※新品、または新品同様のものであれば尚可。使用済みの物に関しては、寄付するにふさわしい状態かどうか、各自ご判断いただけますよう、よろしくお願いします。

問合せ先:麻心 Tel.0467-25-1414

鎌倉とどけ隊BLOG

鎌倉とどけ隊は、東日本大震災で被災した方々にいま必要な物資、人力をダイレクトに届けたいとの思いから活動を展開しています★最新情報はメーリングリストにて。お気軽にご登録ください!

鎌倉とどけ隊 支援金振込口座
【口座記号番号】
00260-4-140474
【口座名称】
鎌倉とどけ隊
【加入者払出店】
鎌倉由比ガ浜

※銀行等からの場合
ゆうちょ銀行
【店名】
029 (ゼロニーキュー)
【預金種目】
当座
【口座番号】
0140474
【口座名義】
鎌倉とどけ隊

頂いた支援金は運搬の為の費用、物資の購入費などは、すべて被災地の支援に使わせていただきます。
プロフィール

森下真司

Author:森下真司

鎌倉市長谷のカフェ「麻心」オーナー。昨年から年2回おこなわれているフェスティバル「鎌人いち場」主宰。

>> 問い合わせ

リンク
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
メールフォーム
鎌倉とどけ隊メーリングリストへの登録、お問合せはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

被災地での支援活動の様子
QRコード
QR
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。